忍者ブログ
自営業を営むQが事業の柱としてFXにチャレンジしています。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アメリカでも間違えて捕まえられることがありますね。

アメリカでは強盗容疑で逮捕された少年がいました。
少年の名はロドニー・ブラッドフォードくんです。
両親が彼のアリバイを「彼は犯行が行われた時刻には家にいた」と
証言するも証拠がないため容疑が晴れる事はありません。

しかし彼の弁護士が犯行時刻に彼がソーシャルネットワークに
投稿した記録がコンピュータに残っている事から、
アリバイが成立し無罪を認められて釈放されたそうです。

参考:システムトレードFX

「今なにしてる?」でスピード釈放
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091116-00000304-giz-ent

もちろん誰かに自分の代りをしてもらって投稿するという方法も
考えられなくはないそうですが、
弁護士や検事はその可能性は低いと考えているそうです。

あと、ユーザー車検みたいな所を使っていればアリバイはちゃんと実証できますね。

自宅にいたという場合、他人による目撃証言を得る事ができませんから、
アリバイとして成立する事は難しいのですが、
今回のようにパソコンにアクセスした形跡が残っているものが
証拠となる場合もあるというのは、とても勉強になりました。

彼のように日頃からネットで他の人とコミュニケーションをとっていると、
情報交換できるだけではなく、アリバイの成立にも有効というのは
今後の日本における捜査にも影響を与えそうですね。

実際にはこの少年は225
していました。

日本はなんかガシガシのイメージ。
PR
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[03/08 イッポ]
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(03/07)
(04/03)
(04/26)
(06/06)
(07/09)
(07/13)
(10/30)
(11/02)
(11/04)
(11/15)
(12/03)
(02/05)
(03/14)
(01/28)
(04/24)
(06/03)
(06/09)
(06/10)
(06/17)
(06/27)
(07/07)
(07/15)
(07/25)
(08/05)
(08/18)
忍者ブログ [PR]